L-O-V-Eを使ったルートレスヴォイシング03

ピアノキャットです。
気がつけば1ヵ月経ってしまっていました。仕事って怖いです。

さて、L-O-V-Eを使った根音省略(ルートレスヴォイシング)です。
前回まででツーファイブワンの簡単レシピ
3rd 5th 7th 9th → 7rd 9th 3rd 13th → 3rd 5th 7th 9th
を実証しましたので、今回はアドリブをやろうかと思っていたのですが。
1ヶ月も間をあけてしまったら、全部ぶっとんじゃったぜ。

なので、今回は手軽にさくっといってみます。
以前からこの1曲弾くまでの作業をレシピ化できないかと考えていたんですよ。
ほら、クックパッドみたいな感じです。

1.材料
(1)イントロ

http://www.jazzpianodays.com/introending

(2)テーマ

(3)ソロ

L.O.V.E – Nat King Cole Piano Cover by Beste Özmen

出典:youtube – Beste Özmenrujazz|L.O.V.E – Nat King Cole Piano Cover by Beste Özmen

(4)エンディング

http://www.jazzpianodays.com/intro

2.調理
(1)パクったイントロをFメジャーに転調します。

(2)前回弾いたテーマをBpm132にします。

つらつらジャズピアノ ♯22 L-O-V-E ルートレスヴォイシング

(3)Beste Özmenrujazzさんのソロを今回はそのままパクります。(時短料理!)

(4)エンディングは適当に割愛しました。’(時短料理!)

(5)録音した音源にiRealProをのせます。

(6)動画と合成して完成です!

つらつらジャズピアノ ♯24 L-O-V-E アドリブ

以上!

ということで次はブルースでもやってみようかなと思います。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました